about You 「あなたについて」一緒に考えます

成長と挑戦を可視化して、自己実現を市場化するメディアづくりに挑みます

パーソナルコンサルティングでの問い

ある年の年末の頃、コーヒーミーティングという知らない人とお茶できるアプリでお付き合いがあった「交渉を職業にしていた方」から、何度かゼミのような場をつくって頂いたことがありました。一つの席には数人いたのですが、「年末だからこういうことをして…

価値のピラミッド図(タンスの奥の引き出しから)

『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』(2017年3月号)で掲載された 顧客がほしいと思う30の「価値要素」 という一記事に 掲載されていた図です。 価値のピラミッド図 自己実現系のピラミッド図が乗っていたので、「おぉ新しい」と思って、即買いしたの…

Lessons 原稿書き終わりました。

こんにちは、about You 主宰者 ヨギヨウスケです。 2019年にHPを開設して、何とか「開店」をした 足掛け8年の構想について 「あなたについて」と名付けた プラットフォームの「設計図」がまとまりました。 A5で書籍形態にしているのですが、 317頁もあるので…

「あなたが社会に届く」プロセスの創造

3月下旬から部品として認めた原稿を 区切りごとに投下してきましたが、 現状をどう翻訳するかを試みたものでした。 個人作業で、順番を並び替えたり、 過去の原稿を編集するなどして ボリュームの確認をしたところです。 ここまでは「整理」にしか過ぎずで…

教育と社会(部品完成)

私は受験時、偏差値は日本史72、国語75、英語は苦手で60台でした。 生徒としては、少し優秀だったかもしれません。 しかし、よく分からないまま卒業し、 社会の片隅にいることになっています。 もう、教育が自分にしてくれることはなく、 自分で見つけに行く…

教育と社会について(導入部分)

今日は、今まで書き溜めていた電子書籍形式で発行する前に、 原稿をサイズとレイアウトを整えていました。 整えたと言っても、まだ未完ですが、 今まで書き溜めたモノのボリュームを確認しました。 A5(148×210mm)で140p分になっています。 前半・中編・…

未経験者が経験者に伍する3つのやり方

この項目は、未経験者が経験をしていないコトが理由で門前払いされる前提を 未経験者の実力を解き明かし、 未経験者に次の一手を編み出す力を肉付けすることで、 実力者が経験者に伍するプロセスを思案したものです。 (書きぶりとしては、前回投下した「未…

「未経験」について

コロナの影響で時間があっても筆は進まず(苦笑) 不定期に載せている執筆予定の原稿ですが、 項目の区切りまで書いてみたので載せてみます。 今回は、「未経験」であることについて書き込みました。 仕事やビジネスの寿命が短くなってきたこともありますが…

一人ひとりが抱く価値と、その4つの領域について

一月前、「生きる価値」という言葉についてブログにメモしてみました。 著作の一部としてメモしておいたのですが、少し肉付けを施しました。 援助職を過去目指したことがあり、今もエッセンスは忘れていませんが、援助職に居る方が、これから認める視点は無…

個人とビジネスと社会を取り巻く情勢

コロナに翻弄されることになった2020年 2020年4月1日現在、首都圏などの地域に「緊急事態宣言」が出されるかが 日々検討され、その動向が報道されています。 2019年末に中国武漢市から端を欲した最大級の感染症が世界中に拡がり、 多くの活動に、法的、政治…

マッチングとコーディネートの違い

少し時が空いてしまいました。特に、3月下旬は風邪が思ったより長引いたことにより、例の感染症の疑いを持ちつつ、日々を過ごしていたからです。朝は平熱なのに、日中高熱になり、外出の途中で思わずカラオケボックスで数時間寝ころんだ日もありました。 幸…

私たちが抱くジレンマ 「効能」と「限界」

私たちが、サービスを受けるとき、そのサービスがもたらす効果を分かっています。 お店に行けば、商品があることを分かっています。 アイドルに会いに行けば、そこに笑顔があることを分かっています。 システムを使えば、効率化が出来ることを分かっています…

150年=75年+75年

「あなたを社会に届ける」メディアとして企画主宰しているabout Youから、今度展開を予定している「学びと出会いの体系」Lessonsについて、著作をしたためています。目次だけでも50項目ほどあり、いつ書き終わるかは見えませんが、部品だけは書けるので、書…

一人ひとりが抱く「4つの価値」について

こんにちは。数日前、一人ひとりが抱く価値について、「生きる価値がある/ない」という切り出しでガイドしてみました。 その価値は在る無しの話で語ることは、ゼロサムでしかありません。 切り口次第で、取扱いも違ってくることを書き込んでみました。 実は…

「生きる価値」という言葉について

わたしには、生きる価値がない あなたには、生きる価値がない 自分でそう思うとき 人からそう評価されたとき 「生きる価値」という括り方をしていることから、 価値という言葉は、ここでは「全部」であり「一つ」を指します。 自分が「生きる価値」を見出せ…

2020年2月15日 Share about Youのスライド案内

こんにちは。 about Youプロデューサー 與儀(よぎ)と申します。 今日の予定をしておりました「実現化について考える」という場づくりをご案内しておりましたが、特にご参加を予定される方がいなかったため、切り出しのスライドを貼っておきます。 ※ あくま…

your List セッションメモ

はじめまして。2020年2月7日(金)に予定していたイベントについてFacebookで広告を打って様子見をしております。参加予定の方が2名いらっしゃったのですが、あくまでも予定ということで、予約した会議室では独りです。 考えるところはありますが、一人でも…

about You開店2年目、2020年の展開イメージ

※普段活用しているFacebookだと、記事が時が過ぎると共に流れるので、ブログで固定してご案内してみることにしました。 about Youは、「あなたを社会に届ける」このプロセスを編み出そうとしております。 液状化している社会や壊滅的な生産性において犠牲者…

Lessons 行き詰まった時「次の一手」を打てる学びの体系(案)

私があなたが「次の一手」を打てるには何が必要かという体系を思案していたのですが、悩みつつもリストアップしてみました。 思案に時間がかかったのは項目建てではなく、「1×100」とするのか「10×10」とするのか、「3×10×10」とするのかという全体構成を決…

援助職にある方へ提案とお誘い 未来構想カウンセリング

心理カウンセリングを学び、まとったフォーカススキルでクライエントに貢献しようとしている方への提案 はじめまして、「あなたを社会に届ける」プロセスに挑んでいるabout Youを展開中の與儀陽介と申します。今40代後半の者です。 2002年から2005年辺りに援…

Cafe about Society (190619) 「手遅れ」から「挽回」するためには

「人生の挽回」について意見交換・・・ の予定が一人だけでしたので、私からの持ち掛けをしたためてみました。 「呼び水」として、同じ市内で起こった 「川崎登戸小学生殺傷事件」をお誘いの文面で上げています。 少し、嫌悪感を抱いた方も居るかもしれませ…

平家物語

こんばんは。 最近は、about YouのHPを、ホームページサービスをベースに作成している途中です。 facebookの過去投稿に、ページの案内はしているので、工事中のものを見ることはできます。誰かにwatchされているわけではないので、そのまま工事確認用として…

前に私が書いたことのある「辞表の補足」です

過去、試用期間だけでしたが人生を無駄にした会社がひとつあります。 バリバリ実名ですが、行くだけ無駄な組織があるというひとつのお話です。 その組織を退職した後、ある方からお電話がありました。 女史「ヨギさん、葉書が来ています。これ、名誉棄損にな…

DODA主催「ティール組織」セミナー行きました。

2月22日木曜日、FacebookでシェアされていたDODA主催のセミナー 「未来を変えるプロジェクト」にお邪魔しました。 今回のテーマは「ティール組織」 話題のマネジメント理論とのことです。 現在、類まれな成果を上げている企業組織で 行われているマネジメン…

一考:営業を受けた日

主宰するセッションやイベントの集客にトライしようとしてあるサイトに情報登録したところ、電話が鳴ったので「お?参加候補者さんかな?」と思って電話に出たところ、掲載情報を拝見して、集客にお力になれるのではないかとお問い合わせさせていただきまし…

校長先生の遺言

こんばんは。 連休から始めたHPの編集に勤しんでいて、 そろそろ就寝しようかと思っていましたが、 PCの検索をしていたところ、 懐かしい思い出を見つけ投下します。 2007年~2010年の間、老人ホームの施設長をしていました。 私の知人は、施設長をしていた…

無観客試合とデビューについて

昨日、about Youで展開する働きかけのひとつ 「Share Session」のデビューを六本木にてしました。 弊社の代表と、妻が聞いてくれたのですが 外部の人がいなかったので「無観客試合」でした。 告知はしましたが、集客まではせずに準備だけしたので 中味は整え…

失敗について/引用です

今日は早上がりでした。 突然でしたので、何かしようと帰宅後 パソコンの中を少し整理していました。 書き散らかしていると、 作成途中で意図しないタイトルをつけていたりします。 これは、そのうちの一つでした。 前に、画像だけ張り付けていたのですが、 …

「何故」未来構想か。

企画書、新商品、新サービス、ビジネスプラン、 事業計画、アイデア、改善策、ハウツー、 ノウハウ、ブランド、哲学、古典、プレゼン、 提案書、教科書、参考書、絵本、定石、物語、 映画、動画、メディア、ブログ 等 今まで、非常に参考になりました。 そし…

未来構想書 その思いつき

こんにちは。 2月11日(日)に事業紹介とセッションを行うのですが 地元の電源カフェで、レジュメ体裁の整頓をしている一日です。 レジュメも「完成した」とは言えないのですが、 当日までにできる準備をして デビュー戦に臨もうとしています。 全体の時間割…